Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2011年10月 > jQuery Standards Teamが発足

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2011年10月25日

jQuery Standards Teamが発足

フロントエンド・エンジニア 矢倉

jQueryプロジェクトがStandards Teamという名前のサブチームを立ち上げたことを発表しています。

jQuery Standards Teamは、標準化団体やベンダーに対し、Web開発者という立場から働きかけていくチームです。Web標準やブラウザ相互運用性の重要性は高まるばかりですが、Web開発者コミュニティと、標準化団体・ベンダーとの連携はそこまでうまくいっていないという問題意識から生まれたようです。

ブログの中では、標準化団体の持つ標準化プロセスの難しさ、長くなりがちな議論に割ける時間が開発者にない、ブラウザ開発者が活発に議論するメーリングリストでは技術への深い理解が必要という雰囲気になっているといったことが課題として挙げられています。

jQuery Standards Teamは次のゴールを掲げ、関係するコミュニティに働きかけていくようです。

Standards TeamはGoogleグループでのディスカッションやIRC上の定例ミーティングを行うようです。仕様に関する細かな指摘は、GitHubのIssueシステムを使うようで、すでにいくつかのIssueが登録されています。