Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2010年7月 > 2010年6月のW3C

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2010年7月5日

2010年6月のW3C

フロントエンド・エンジニア 矢倉

CSS3 Backgrounds & Borders 最終草案

CSS WGより、CSS3 Backgrounds & Bordersの最終草案が6月12日付で公開されました。

透過した画像を持つborder-imageとの兼ね合いについて検討する必要があったことから外されていたbox-shadowがふたたび追加されました(透過画像についての言及は省かれ、単純にボックスに影を落とす機能に限定されました)。

他にもいくつかの変更が行われ、仕様が最終草案に差し戻されました。次の公開時には、再び勧告候補になっているものと思われます。

SVG 1.1 Second Editionの最終草案

SVG WGより、6月22日付でSVG 1.1 Second Editionの最終草案が公開されました。

HTML5の更新

先週の投稿ですでにお伝えしましたが、HTML5と関連仕様が6月24日付で更新されました。

CSS 2.1の現状

W3C Blogに、CSS WGのco-chairであるDaniel GlazmanがCSS 2.1の現状について記事を投稿しています。

現場について、要点がいくつか書かれています。大まかに訳すと次のようになります。

8月にはF2Fミーティングがあるようなので、そこで大きな課題が解決されれば、CSS 2.1とセレクタ仕様の勧告がより具体的に見えてくるでしょう。