Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2010年5月 > 2010年4月のW3C

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2010年5月6日

2010年4月のW3C

フロントエンド・エンジニア 矢倉

File API:Writer

Device APIs and Policy WGより4/6付で、File API: Writerの草案が公開されました。

ファイルアクセス関連のAPIは、WebApps WGからFile APIが公開されていますが、ファイルの書き込みについては仕様がありませんでした。WriterではBlobBuilderFileWriterといったインターフェースが定義されており、アプリケーションからファイルを書き込む仕組みが提供されることになります。

XHTML M12n 1.1 Second Edition

XHTML2 WGより4/15付で、XHTML M12n 1.1 Second Editionの改訂勧告案が公開されました。

XHTML 1.1 Second Editionの改訂勧告案も、早期に公開される予定とのことです。

RDFa 1.1

RDFa WGより4/22付で、RDFa 1.1の草案が2つ公開されました。

RDFa Coreは「RDFa 1.0」と呼ばれたRDFa in XHTML仕様をもとに、RDFaの概念や処理を単一仕様として独立させたものです。他にもいくつかの変更が反映されています。XTHML+RDFa 1.1はXHTML 1.1にRDFa 1.1を取り込んだものになります。

HTML5での利用については、これまで通りHTML WGよりHTML+RDFaとして公開されます。RDFa 1.1に対応した新しい草案も公開にむけ準備が進められているようです。