Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2008年5月 > Googleの百科事典、ウェブタニカ

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2008年5月16日

Googleの百科事典、ウェブタニカ

フロントエンド・エンジニア 木達

2008年5月15日
Porter Glendinning著

(この記事はWeb Standards Project(WaSP)における投稿記事「Google's Encyclopædia Webtannica」を翻訳したものです。当Blogは翻訳の正確性を保証いたしませんので、必要に応じ原文を参照ください。)

……あるいは、Google社員が社内でそう呼んでいるように、Webに向かうヒッチハイカーのためのガイド、と呼んでもよいのかもしれません。

Mark Pilgrimは昨日、新しいGoogleコードプロジェクトをGoogle Code Blogで告知しました。

Googleはこの開かれたWebでビジネスを行っていますが、あなたがWebでビジネスを構築するその手助けをしたいとも考えています。その実現に向けて、Web開発者による、Web開発者のための百科事典「Google Doctype」の作成をお知らせすることを、嬉しく思います。

Wikiの長所を備え、またSVNチェックアウトにより完全にダウンロード可能ですし、もし業界の中心的なコミュニティがそれを歓迎するならば、Google DoctypeはWeb開発者にとって素晴らしいリソースになることでしょう。是非チェックして、もしよろしければ何か貢献をされてはいかがでしょうか。