Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2006年12月 > グループ・リードの変更

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2006年12月28日

グループ・リードの変更

フロントエンド・エンジニア 木達

2006年12月20日
Drew McLellan著

(この記事はWeb Standards Project(WaSP)における投稿記事「Change in Group Lead」を翻訳したものです。当Blogは翻訳の正確性を保証いたしませんので、必要に応じ原文を参照ください。)

2004年のはじめにSteve ChampeonからWeb Standards Projectの「手綱」を引き継いで以来、Molly Holzschlagはグループをその最も重要な段階を通じて導いてきました。成功を収めているタスクフォースを構築したことで、Mollyはプロジェクトに重要な方向転換をもたらすことを助けてきました。タスクフォースが築いてきたOperaやMicrosoftといったブラウザベンダとの緊密な関係は、概ね敵対的なキャンペーンを行うことからより諮問的で協力的な役割へのシフトをあらわす好例です。

Mollyはリーダーとして全体をまとめあげることに多大な功績を上げており、私たちは彼女を誇りに思い、今日までに彼女のしてきたすべてに感謝しています。しかし、すべてに終わりは訪れます。古来ショービジネスの伝統では去り行く人の名残を惜しむものですが、Mollyは今こそグループ・リードの役割を終え、活動に情熱を抱いているタスクフォースに集中すべき良いタイミングであると決心しました。私たちはもちろん彼女の決断を支持し、彼女がクループ・リードを務めてきたあいだにプロジェクトの活動に貢献してきた数々を賞賛したいと思います。

WaSPメンバーとして長く活動してきたKimberly BlessingDrew McLellanがグループのリーダーシップをとる2007年にご期待ください。