Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2006年11月 > W3C10 Asia、開催迫る

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2006年11月26日

W3C10 Asia、開催迫る

フロントエンド・エンジニア 木達

既に弊社コラム「再び注目を集めるHTML」のほうでお知らせしていましたが、当Blogにて告知をしておりませんでしたので、やや遅きに失しておりますが、W3C10 Asiaをご案内させていただきます。

今年は慶應義塾大学にW3Cアジアホストが設置されて10周年。それを記念する祝賀式典が「W3C10 Asia」で、11月28日にホテル日航東京にて催されます。当日は公開シンポジウムも予定されており、私こと木達が「日本のIT産業とWeb標準との微妙な関係」がテーマの公開討論にパネリストとして登壇いたします。

参加登録は、既に11月27日午前9時 (日本時間) をもって締め切られました。当日ご参加できなくとも、先にご紹介したテーマの公開討論の場において話題にして欲しいトピックスなどございましたら、本記事にコメントをお寄せいただければ参考とさせていただきます。ただし、時間や進行の兼ね合いから確実な言及はお約束できませんこと、あらかじめご了承ください。