Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2006年7月 > 「Web標準の日」終了

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2006年7月19日

「Web標準の日」終了

フロントエンド・エンジニア 木達

去る7月15日、The Day of Web Standards [Web標準の日]六本木アカデミーヒルズ49タワーホールにて開催されました。東京都内からはもちろんのこと、遠方にお住まいの方も含め総計498名もの方々にご来場いただき、盛況のうちにイベントを終えることができました。当日私は基調講演パネルディスカッションのモデレータを担当させていただいたわけですが、ご参加くださった皆さまに厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。
これだけの規模でWeb標準というテーマに特化したイベントが催されたのは、間違いなく国内初だったと思います。それだけWeb標準というキーワード、あるいはトピックスに対する興味・関心が高まっているのだという事実をしっかり認識し、当Blogの運営を含め日々の業務にあたりたいと強く思いました。それはまた、コラム「『Web標準の日』開催のご案内」で書きましたように、単なる業界の流行に乗ったいちイベントとして終わってしまうことなく、Web標準にとって真の普及に至る道標とするためにも必要なことと思います。将来的に、同様のイベントが企画されるかはわかりませんが、ご参加くださった皆さまには是非ご意見をお寄せいただき、今後の参考とさせていただければ幸いです。
なお、各セッションで使われたスライドおよび音声データは、追って公式サイト上にて公開される模様です。受講者の皆さまには、既に先行してフォローアップメールにてダウンロード先をご案内していますが、受講されなかった皆さまは今しばらくお待ちください。来月上旬頃には、どなたでもダウンロードできるようご案内する予定とのことです。

(2006年8月1日追記)公式サイト上の記述によりますと、スライド資料、音声の一般公開は8月15日からとのことです。