Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2005年9月 > Operaが無料になりました

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2005年9月21日

Operaが無料になりました

フロントエンド・エンジニア 木達

(この記事はWeb Standards Project(WaSP)における投稿記事「Opera is Free.」を翻訳したものです。当Blogは翻訳の正確性を保証いたしませんので、必要に応じ原文を参照ください。)

2005年9月20日
Holly Marie Koltz著

今日、Operaブラウザをバージョン8.5にアップグレードし、それからコミュニティサイトにアクセスした私は、「Operaが無料に!」というニュースタイトルをみつけました。同ブラウザに今後広告バナーが表示されることはなく、ブラウジングはより快適になります。しかも無料のままで。

なぜ無料に?」というページから抜粋します:

ブラウザ内に表示していたバナーを取り去り、ライセンス料金も無くしました。世界中の顧客からの支持によるOperaの成長が、本日のマイルストーンを達成可能にしました。

Operaを使うのは初めてですか?ならば、まず機能をチェックしてください。