Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2005年9月 > addEvent() 記述コンテスト

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2005年9月12日

addEvent() 記述コンテスト

フロントエンド・エンジニア 木達

(この記事はWeb Standards Project(WaSP)における投稿記事「addEvent() Recoding Contest」を翻訳したものです。当Blogは翻訳の正確性を保証いたしませんので、必要に応じ原文を参照ください。)

2005年9月10日
Drew McLellan著

サイの言語(訳注: David Flanagan氏の著作でO'Reilly Mediaより出版されている書籍「JavaScript」の本の表紙がサイのイラストです)の愛好者の皆さんにお知らせがあります。WaSPのDOMスクリプティングタスクフォースのBlogにおいて、PPK(訳注:Peter-Paul Koch氏のこと)が「JavaScript addEvent() 記述コンテスト」の開催を発表しました。

あなた自身のバージョンのaddEvent()とremoveEvent()を、このページにコメントを付けるかたちで記載し、そしてJavaScriptにおける名声を勝ち取ってください。

応募されたコードはScott Andrew LePeraDean Edwardsと私からなる審査員団により、スクリプトの品質、簡便さ、移植性、そして解説の明快さの視点で審査されます。

既に戦いの火蓋は切って落とされています。

そういうわけで、もしあなたが少しでも自分をJavaScriptの専門家と思うなら、あるいはまさにそうであると確信しているなら、Quirksmodeのサイトで応募してください。