Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2005年3月 > Web Designing 2005年4月号

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2005年3月18日

Web Designing 2005年4月号

フロントエンド・エンジニア 木達

Web Designing 2005年4月号が毎日コミュニケーションズより発売されました。特集1は「XHTML & CSS トラブルシューティングガイド―W3C標準に準拠したサイトを作るための道標―」ということで、XHTMLやCSSを利用する際に起こりがちな数々のトラブルの解決策が紹介されています。

XHTMLとCSSを書くときに気を付けるべきポイントをまず長谷川恭久氏がまとめ、そして両者のトラブルシューティングを大藤幹氏が紹介しています。ボックスモデルに対するWebブラウザの解釈の相違や、floatプロパティを使う際の注意点などは、特にCSS初心者の方にとって有用な記事ではないでしょうか。

また、フィーチャーとして神森勉氏がDreamweaver MX 2004を使ってXHTML & CSSによるWebサイト構築を行う具体的手法を取り上げています。サイト制作ツールにDreamweaverをお使いの方は、是非チェックしてみてください。

なお、最後のインタビュー記事において、弊社の取り組みを紹介させていただいております。「ミツエーリンクスの『Web標準準拠サービス』とは?W3C標準に準拠したWeb制作の今とこれから」がそれです。Web標準準拠サービスについては、関連して無料のWeb標準セミナーを開催しておりますが、現在6月の回の参加者を募集中です。