Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > Web標準Blog > 2005年2月 > Designing with Web Standards

Web標準Blog

Web標準Blogでは、Web標準の利用に興味のあるWebサイト管理者、Webデザイナーの方向けに、Web標準を利用するための手法やノウハウ、参考になるリソース等を、国内外を問わずご紹介します。

2005年2月18日

Designing with Web Standards

フロントエンド・エンジニア 木達

Web標準を語るうえで欠かせない一冊の本があります。その名も「Designing with Web Standards」。直訳しますと「Web標準を使ったデザイン」でしょうか。この本は、世界で最も著名なデザイナーの一人であるJeffrey Zeldman(ジェフリー・ゼルドマン)氏がお書きになったもので、2003年5月に出版されました。

氏の活動としては、かつて「ブラウザ戦争」と呼ばれるブラウザシェアの過当競争が熾烈を極めた時代に、Web標準への準拠をブラウザベンダーに強く促したWeb Standards Project(WaSP)での活動やWeb制作者向けのオンラインマガジン「A List Apart」への貢献などがよく知られていますが、この「Designing with Web Standards」も多くのWebデザイナーにWeb標準を利用することの意味やメリットを啓蒙した点で有名です。

ベストセラーとなった同書の和訳版が2004年10月に株式会社毎日コミュニケーションズより発行されています。弊社は、この日本語版の刊行に際し技術校正として参加しました。内容は既にコラム「Designing with Web Standards」でご紹介していますが、前半(Part1)はWeb標準にまつわる歴史的経緯、後半(Part2)がWeb標準をデザインツールとして実際に利用する際の具体的手法の紹介です。

是非いちど、お手に取ってご覧ください。

Designing with Web Standards~XHTML+CSSを中心とした「Web標準」によるデザインの実践

発売
毎日コミュニケーションズ
著者
Jeffrey Zeldman
翻訳
石田優子ソシオメディア株式会社
技術校正
ミツエーリンクス(内容全般の技術校正を担当)